このたび不動産売買をします

このたび不動産を売買することになりました。なんだかかっこよく聞こえるかもしれませんが、実は家を購入することになりました。これも立派な不動産売買ですよね。昔からの憧れだったマイホームをようやく手に入れることができます。
もちろん今の住宅ローンの金利が安いのが大きなきっかけです。さすがにローンもなし家を購入できるほどお金を持っていませんからね。もしも、そんなことができるくらいなら、もうとっくに家を持っていることでしょう。
小さい家ですが、なんと一戸建てです。まさに私の夢そのものです。小さいながらも庭もありますし、車庫もあります。まだ、これから家を建て始めるところですが、今から楽しいみで仕方がありません。ちょっと不便なところですが仕方がありません。
家の間取りなども決めることができましたので、かなり好きに決めることができました。きっと素敵な家になると信じています。早く家が建ち、早く住みたいです。きっと家族も大満足であること間違いなしだと思っています。

今から5年ほど前、不動産を売買しました。今、この不景気で地価額も相当下落していますね。私が購入したころは、ミニバブルと言われる少し景気も持ち直し、地価も上がっているところでした。その直後にリーマンショック...もう少し待てばよかったですね....家の売買のタイミングは景気にも影響しているので難しいです。

不動産売買はタイミングですよね。今は買うのも比較的安いですが、売れる価格も安かったりします。リーマンショック前のミニバブルと言われる前に買った友人は、安く買ってかなり高く売れていました。で、その少し後にリーマンショックで下落したので、かなりラッキーな感じです。今度売買する時には、時期を見計らってタイミングよくしたいものです。

Copyright © All rights reserved.一戸建て住宅の不動産を売買する流れを理解する.